*

意味が分かると面白い話13 謎の補償,切実,師匠と弟子

公開日: : 最終更新日:2014/03/31 意味が分かると面白い話

a0960_004672

謎の補償

弊社のパラシュートおよび予備パラシュートが、万一、両方とも開かなかった場合は無料で交換させていただきます。

 

 

スポンサードリンク

 


切実

投資家Aは、著名な医学博士Bに新薬開発資金を提供することになった。
医学博士「私の今までの研究から、「不老の薬」と「毛生え薬」は実現可能であることがわかっています」
投資家「では両方作ってくれたまえ」
医学博士「両方を開発する余裕はありません。どちらか一つしかできません。」
投資家は迷わず「毛生え薬」を作るように指示した。

 

 


師匠と弟子

自称凄い魔術士が新しい魔術を自慢するために、弟子を訪ねた。

師匠「凄い魔術を完成させたぞい」
弟子「そんなに凄いのですか?」

師匠「なんと!全ての、ものの時間を止めてしまうのじゃ」
弟子「本当に、全てのもののですか?」

師匠「もちろん、全てと言ったら全てだぞい」
弟子「じゃあ、役に立たないですね」

 

 

スポンサードリンク

 

関連記事

warahana

意味が分かると面白い話26 信頼,英雄の憂鬱,エージェント

信頼 A「本当に信頼できる人物を見つけるのって難しいよね」 B「そうだね」 A

記事を読む

button-146522_150

意味が分かると面白い話35 落書き,誰も乗れない電車,分

落書き 落書きしないでくださいという落書き。   解説を読む

記事を読む

datyou

意味が分かると面白い話22 師匠と弟子8,説明書,市民の憂鬱

師匠と弟子8 自称スゴい発明家が弟子に自分の発明を自慢している。 師匠「その

記事を読む

kabo

意味が分かると面白い話29 現代版金の斧,差別はいけない,セキュリティ

現代版金の斧 木こりが誤って斧を川に落としてしまった。 すると川の神が出てきた。

記事を読む

a1380_001503

意味が分かると面白い話6 善悪判定機,昇天,面接

善悪判定機 ある国が国策として、善悪を判定する機械の開発をすることになった。 紆余曲

記事を読む

Message

    • 398371総閲覧数:
    • 59今日の閲覧数:
    • 73昨日の閲覧数: