*

意味が分かると面白い話22 師匠と弟子8,説明書,市民の憂鬱

公開日: : 最終更新日:2014/03/31 意味が分かると面白い話

datyou

師匠と弟子8

自称スゴい発明家が弟子に自分の発明を自慢している。

師匠「その事象が知った方が良いかどうかを、代わりに判定してくれる装置を開発したゾイ」
弟子「それは凄いですね」

師匠「これなら、知らなきゃよかった残念、という事態が避けられるゾイ」
弟子「それで、精度はどのくらいなのですか?」

師匠「90%程度だゾイ」
弟子「100%じゃないなら、検証が必要になりますね」

 

 

スポンサードリンク

 


説明書

ある家電の説明書には、こう書いてあった。
以下の条件が満たせない時は使用を中止すること。
説明書が読めること。

 

 


市民の憂鬱

市民が集まって何やら会議をしている。
A「納税者の意見しか通らないのに、私が意見する意味があるとは思えません。そう思いませんか、Bさん」
B「無納税者が私に意見を求めるとは!100万円ぐらい納税してから言え!ね、Cさん」
C「低納税者が私に意見を求めるとは!1000万円ぐらい納税してから言え!ね、Dさん」
D「納税額って関係あるかなぁ?Aさん、どう思う?」

 

 

スポンサードリンク

 

関連記事

smiley-432563

意味が分かると面白い話43 平等,ペット保護,道徳

平等 ある国で、どんな病気でも治る万能薬が開発された。 その国は徹底した平等主義で知

記事を読む

wara

意味が分かると面白い話23 性格,ゲーム,プロポーズ

性格 A「女性の顔と性格どちらを重視する?」 B「もちろん俺は昔から性格を重視し

記事を読む

brussels-griffon-215897_150

意味が分かると面白い話19 低燃費,ボブとジョージ2,師匠と弟子6

低燃費 ある画期的な自動車が開発された。なんと燃費が10分の1となった。 開発者

記事を読む

emi

意味が分かると面白い話42 確認の確認,警告,誠実

確認の確認 A「Cから変なFAXが来た」 B「どんな?」 A「内容は業務連絡だ

記事を読む

lemon

意味が分かると面白い話39 傾向と,合理的,善人化装置

傾向と ある異世界のお話 高官「南極の氷が全部解けた場合の海水面の詳細な上昇量の

記事を読む

Message

    • 484131総閲覧数:
    • 4今日の閲覧数:
    • 24昨日の閲覧数:
  • まだデータがありません。