*

意味が分かると面白い話22 師匠と弟子8,説明書,市民の憂鬱

公開日: : 最終更新日:2014/03/31 意味が分かると面白い話

datyou

師匠と弟子8

自称スゴい発明家が弟子に自分の発明を自慢している。

師匠「その事象が知った方が良いかどうかを、代わりに判定してくれる装置を開発したゾイ」
弟子「それは凄いですね」

師匠「これなら、知らなきゃよかった残念、という事態が避けられるゾイ」
弟子「それで、精度はどのくらいなのですか?」

師匠「90%程度だゾイ」
弟子「100%じゃないなら、検証が必要になりますね」

 

 

スポンサードリンク

 


説明書

ある家電の説明書には、こう書いてあった。
以下の条件が満たせない時は使用を中止すること。
説明書が読めること。

 

 


市民の憂鬱

市民が集まって何やら会議をしている。
A「納税者の意見しか通らないのに、私が意見する意味があるとは思えません。そう思いませんか、Bさん」
B「無納税者が私に意見を求めるとは!100万円ぐらい納税してから言え!ね、Cさん」
C「低納税者が私に意見を求めるとは!1000万円ぐらい納税してから言え!ね、Dさん」
D「納税額って関係あるかなぁ?Aさん、どう思う?」

 

 

スポンサードリンク

 

関連記事

a1180_011278

意味が分かると面白い話8 弥平の願い,教えて酔狂先生,妥当な線

弥平の願い 昔あるところに、弥平という若い男がいた。 弥平は口が聞けないわけでもない

記事を読む

warahana

意味が分かると面白い話26 信頼,英雄の憂鬱,エージェント

信頼 A「本当に信頼できる人物を見つけるのって難しいよね」 B「そうだね」 A

記事を読む

samuel-67196_150

意味が分かると面白い話37 ドラマ批判,正社と派遣に差別などない,他人事

ドラマ批判 A「あのドラマの初回だけ見たけど面白くなかった」 B「最初だけしか見てな

記事を読む

a1370_000283

意味が分かると面白い話11 クイックシルバー,失って初めて,好み

クイックシルバー ある老婦人の会で車で旅行に行くことになった。 老婦人Aの車にA

記事を読む

kabo

意味が分かると面白い話29 現代版金の斧,差別はいけない,セキュリティ

現代版金の斧 木こりが誤って斧を川に落としてしまった。 すると川の神が出てきた。

記事を読む

Message

    • 477086総閲覧数:
    • 4今日の閲覧数:
    • 4昨日の閲覧数: