*

意味が分かると面白い話46 困るから,マイナー,屁理屈太郎3

公開日: : 意味が分かると面白い話

cafe

困るから

A男とB子は車でドライブに出かけた。

A「さて、もうそろそろ着くぞ。そう言えば、また、バッグのキーホルダー買ったの?」
B「カワイイの見つけると、つい買っちゃうんだ」

A「そんなにいっぱい付けて、重くないの?」
B「全然平気。そう言えば、お気に入りのが壊れ気味で、すぐ落ちちゃうんだ。失くすと困るから車に置いといてもいい?」

A「いいんじゃね。そうだ、車のキーに付いているやつも置いておこうかな? 最近、よく落とすんだよ」
B「うん、それがいいよ」

A「こういう時に限って、なかなかキーホルダーが外れないな。面倒だからキーごと置いておこう」
B「うん、鍵かけておけば、誰も車に入れないから安心だよね」

 

 

スポンサードリンク

 


マイナー

ある国で、マラソンの主催者が公道の使用許可を申請し許可された。

次の日、缶けり大会の主催者Aが公道の使用許可を申請したところ、許可されなかった。

A「なぜ、マラソンには許可が出て、缶けり大会には許可が出ないのか?」
担当者「あんないつも混んでいる公道使わなくても、缶けりなんて、ある程度の広さがあれば、どこでもできるでしょう?」

A「ならば、マラソンだけでなく缶けりにも許可が出るべきだ」

 

 


屁理屈太郎3

ある所に屁理屈太郎という者がいた。

「働かざる者食うべからず教」の信者が、太郎の噂を聞き、訪ねてきた。

信者「太郎さん、こんにちは」
太郎「こんにちは」

信者「太郎さんの噂は聞いています。働こうと思えば働けるのに、働こうとしない者をどう思いますか?」
太郎「特に何とも思いません。適当にやって生きられる自信があるなら、適当に生きればいいのではないかと」

信者「あなたのように裕福ならともかく、一般の家庭で余分な人間を食べさせる余裕なんてないのですよ」
太郎「・・・では、その余分な人間は、どうしろと?」

信者「企業に雇ってもらえば良いのです」
太郎「たぶん、企業が雇わないから、家にいるのではないかと」

信者「それは、仕事に関して選り好みをしているからです。仕事に関して選り好みをするべきではない。企業だって、余分な人材を雇う余裕なんてないのだから、本人が企業に雇ってもらえるよう努力するべきです」
太郎「選り好みをするべきではない、そして、余裕がない・・・か。なかなか、面白いことを言いますね」

信者「え・・・?一体どこが?」

 

 

スポンサードリンク

 

関連記事

a1180_009578

意味が分かると面白い話12 師匠と弟子2,記憶,ひとりぼっち

師匠と弟子2 自称スゴい発明家が弟子に自分の発明を自慢している。 師匠「スゴい発

記事を読む

a0002_001552

意味が分かると面白い話3 方針,わかい,因子

方針 未来のお話し あるゲーム会社の社員の会話 A「昨日、社長に変なこ

記事を読む

hen

意味が分かると面白い話30 師匠と弟子9,複雑,例外

師匠と弟子9 自称凄い魔術士が新しい魔術を自慢するために、弟子を訪ねた。 師匠「

記事を読む

warahana

意味が分かると面白い話26 信頼,英雄の憂鬱,エージェント

信頼 A「本当に信頼できる人物を見つけるのって難しいよね」 B「そうだね」 A

記事を読む

a1370_000283

意味が分かると面白い話11 クイックシルバー,失って初めて,好み

クイックシルバー ある老婦人の会で車で旅行に行くことになった。 老婦人Aの車にA

記事を読む

Message

    • 442561総閲覧数:
    • 70今日の閲覧数:
    • 24昨日の閲覧数: